2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人は夫婦で校長室に行った

そこんちは、お父さんもかなりこのことに問題意識を持たれ、夫婦で校長室に行かれた。 レジュメまで作って校長・教頭・担任と話してきたそうだ。私も同席したかったのだが、学校側とそこんちのご夫婦とわたし、全員の都合がつく日がなかったので断念。

話し合いから帰ってきた友人はすぐ電話をくれ、
「まったくお話にならない!」と怒りさめやらぬ様子。

「何が悪いのか、さっぱりわかっていない。担任(若い女性の先生)は、『そんなこと言われたら、これから何を教材にしていいかわからない』とほざいた。校長はちょっと『まずいかな』という感じではあったが、教頭も何もわかってない」
「昨年度、どらさんからこういう話があったでしょう?と言ったら校長が、『あれはオカルトだ』っていう指摘だったから、そうではないということで決着がついて、他の教員には伝えていないと言った」

これでワタクシの戦闘モード、オンになりました。
ふざけるな! 口先だけで謝って、どこをどうすればあの抗議がそういうふうに受け取れるんだ!
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

dora

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。